運営者情報

運営者 京都おすすめ切手買取店情報局
運営統括責任者 山本由紀
所在地

〒612-8417
京都府京都市伏見区竹田向代町川町25 ウィングヒルズ上鳥羽口202

お問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

 

皆さま初めまして!当サイト管理人の山本由紀と申します。このサイトでは、古い切手を高く売る方法を紹介しています。

 

わたしの亡くなった祖父の遺品である切手を売却するために、なるべく高く、手間なく簡単に売る方法はないものかと探した経験をサイトに書きましたので、これから切手の買取をしようと思っている方の参考になれば幸いです。

 

切手に関する知識はぜんぜん無かったのですが、今回をきっかけに色々と調べてみると驚くこともありましたね。

 

中国の切手で「赤猿(T46)」と呼ばれるものがあるんですが、状態が良いと1枚でなんと10万円以上で買い取ってもらえるそうです。シートで80枚揃っているとなんとなんと800万円で取引されることも!

 

1980年に年賀切手として初めて発行されたらしく、発行枚数が少なかったことからプレミアがつくようになったみたいです。

 

残念ながら(?)祖父の切手コレクションには無かったんですが、そういった宝探し的な楽しみ方もありますね。

 

もし、不要になっている切手があるとしたら、いちど出張買取を依頼してみてはいかがでしょうか?

 

じつは、切手の収集化が減ってきて切手の価値が下がっているみたいですよ。なので売るならなるべく早いほうが良いみたいです。出張に来てくれた査定員さんが言ってましたよ。

 

詳しい売却方法は、このサイトを参考にしてくださいね。

 

買取しなくても、査定だけでもいいかと思います。